≪家紋のまち≫

佐野の中心商業地に80枚の家紋入り日除け暖簾が登場
佐野商工会議所街づくり推進協議会が、家紋入り日除け暖簾の設置により
街並み景観の統一感を演出し、中心市街地への来街者の増加と回遊を促すためで
姓氏家紋の研究者として著名な丹羽基二先生が佐野市の出身ということもあり
日本の伝統と文化である家紋を佐野から全国に発信したいとしている。

 

戻る inserted by FC2 system